Entries RSS Comments RSS

Archive for the ‘給料や条件’ Category

就職先として助産院を選ぶ時に注意したいこと

月曜日, 4月 20th, 2015

cheku病院と異なり、
助産師は助産院に勤務したり、
助産院を開業することもありますよね。

でも、助産院に勤務するときには、
実は注意してチェックしておいた方が良い点というのが、
多々あるんです。

 

総合病院などに勤務していた。

という助産師さんによくあるのが、
助産院もあまり仕事は変わりなく、
待遇面もあまり変わらないだろう。

との思い込みです。

 

給料などの提示がよければ、
後のことはあまりチェックしていない。

という人もいますが、
助産院は病院ほどの就業規則が無かったり、
勤務時間自体があいまいな状態になってしまっている。

 

というところも決して少なくはないんです。

時間外労働の考え方やなどがあいまい、
残業手当自体の支給がない場合もあります。

 

労働時間に関するもの以外でも、
チェックしておきたいことは数多くあります。

例えば交通費、通勤手当などは全額支給があるのか、
各種手当類の支給状況は
どうなっているのかなども重要です。

 

さらに、福利厚生の部分は、
意外な盲点になってきますよね。

病院勤務の場合には、
かなり手厚い福利厚生が期待できたのに、
まったく期待できないという助産院もあります。

 

有給休暇の取得についても、
少数で運営している助産院では難しいケースもありますよね。

それでも、自分の考え方でお産を勧めることが出来るから。
という理由でその助産院を選ぶ助産師もいますが 、
前もってチェックしておくことは非常に重要です。

助産師の資格は価値がある!

月曜日, 4月 20th, 2015

kati助産師の主な仕事はお産を介助して、
出産のサポートをすることになります。

でも、妊婦さんがお産をするのをただ手伝うのではなく、
助産師はリーダーシップを握って、
お産を導くということが仕事になります。

 

助産師の仕事というのは、
何も出産の時の介助だけではありません。

普段は看護師と同じように、妊婦さんのケアに当たったり、
診察の補助をしたりすることもありますし、
助産院では妊婦さんの健康管理や指導なども行うことになります。

 

同じ女性という立場から、
出産を控えて不安定になりがちな
妊婦さんの相談に乗ることもあります。

場合によっては、
生まれてくる赤ちゃんのために
厳しい指導を行う必要がある場合もあります。

 

すべての場合において、妊婦さん、
そして生まれてくる赤ちゃんにとって、
最良のお産になるように、導くことが必要になるんです。

 

看護師の中でも助産師の資格を持っているという人は少数です。

看護師になり、助産師になりたいという人も決して少ないわけではないのですが、
どうしても助産師を要請する学校自体が少なく、
さらに勉強もかなり難しいという理由もあり、助産師の数は少ないんです。

 

助産師という仕事を考えると、
勉強が難しいことは当然とも言えますが、
その分助産師の資格を取得することが出来れば、給料面の待遇は良くなりますよ。

 

価値がある資格ということで、
ぜひチャレンジしていただきたいです。